オープンフレーム型パネルコンピュータ
HPUA100AHシリーズ

特徴

オープンフレーム型パネルコンピュータ HPUA100AHシリーズ
  • ベゼルレス & ファンレス
  • 軽タッチ抵抗膜
  • システムの信頼性を向上するECCメモリ対応
  • フルタイム異常監視RAS搭載
    • 起動直前の温度異常や電源異常など、これまでメインCPUの自己機能では捉えられなかった異常の監視と記録が可能
  • 表示器サイズなどカスタマイズ対応が可能

仕様

項目 仕様
CPU Intel® Atom E3815 (1.46GHz Single Core)
チップセット / BIOS BayTrail-SoC / Phoenix
メインメモリ DDR3L SO-DIMM ECC対応 (max 8GB)
表示出力 コントローラ CPU内蔵グラフィックス Intel HD Graphics
外部I/F シリアルポート RS-232C D-Sub 9pin x1ch
USB USB2.0 Type-A x2ch
LAN 1000Base-T RJ-45 x2ch (※1)
グラフィック A-RGB D-Sub 15pin x1ch
補助記憶装置 CFastスロット x1ch
RAS RAS専用マイコンによる監視、 ロギング、 通知、 リトライ処理
表示器例 1024(H) x 768(V) ピクセル 1677万色 15.0型
タッチパネル例 アナログ抵抗膜方式
電源 入力 DC12V
RTCバッテリ リチウム電池搭載 (コイン電池)
対応OS

Windows® Embedded Standard 7 (※2)
Windows® 10 IoT Enterprise  (64bit)

上記仕様は一例です。 表示器サイズや取付穴位置などご要望に応じたカスタム対応を承ります。
(※1) Wake On LAN 対応
(※2) 供給期間が限られていますので、別途ご相談ください。

CONTACT

製造業のIT・組込・FAは
萩原テクノソリューションズにご相談ください

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

お役立ち資料は
こちらから

ページトップへ戻る