HRX1200シリーズ

特徴

  • Arm®Cortex®-A55(1.2GHz Dual)、
    Arm®Cortex®-M33(200MHz)搭載
  • マルチOS
  • 多彩なインターフェース
  • 高速起動
  • 充実した技術サポート
  • 安心の長寿命設計
    • ケミコンレスなど寿命部品の撤廃により、10年以上に渡る長期の動作安定性を実現
  • 純国産による長期安定供給
  • DRP-AI搭載RZ/V2Lの選択が可能で、
    エッジAI用途での使用が可能

仕様

項目 仕様
MPU RZ/G2L
Arm® Cortex®-A55 1.2GHz x 2
Arm® Cortex®-M33 200MHz
 RZ/V2L (Option)
Arm® Cortex®-A55 1.2GHz x 2 Arm® Cortex®-M33 200MHz
AI Accelerator  -  DRP-AI
メモリ DRAM DDR4 1GB (max2GB)
e.MMC 4GB
MRAM 4Mb
Serial FLASH 64Mb(Max.128Mb)
表示出力 LVDS WXGA対応 (Option:Full HD)

ビデオ入力 (Option)

Camera MIPI CSI-2 (4Lane)
I/F Ethernet 10 / 100 / 1000Mbps x2
USB 2.0 Host x3 (Option: x4)
シリアル RS-232C x3、 RS-485 (Option: x2)
CAN  2.0B x1 (Option: x2)
Wi-Fi (Option) IEEE 802.11a/b/g/n
microSD SD / SDHC / SDXC対応
Audio Stereo Line out
拡張 I2C、 SPI、 GPIO
電源 DC 12V
外形 150mm x100mm
対応OS  Linux (CIP SLTS kernel)、 RTOS

CONTACT

製造業のIT・組込・FAは
萩原テクノソリューションズにご相談ください

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

お役立ち資料は
こちらから

ページトップへ戻る